ほのちゃんの、お客様を訪ねて「ときの屋」さん編。①

こんにちは、ほのちゃんです。

今日は、先日お邪魔した「ときの屋」さんの

お話をさせていただきます。

 

「ときの屋」さんは、オーナー様のお義母様のご実家を

改修して出来た素敵な古民家カフェです。

 

古い風合いを活かすために、当時のガラス戸など、

なるべく昔の建具をそのまま利用しています。

そのため、薪ストーブがもつあたたかさが

お店の雰囲気に合うと思い、アローフィールドのお客様と

なられたのでした。

 

さ、どんなお店でしょうか。

ノアちゃんに場所しか聞いていないので、

ドキドキわくわくしまーす。

 

平屋の屋根から、薪ストーブの煙突が見えました。

きっと、ここですよ~。

 IMGP7433 (1)

で、お店の看板です。

IMGP7430

駐車場は、お店の奥にあります。

 IMGP7432

 

お店の入り口あたりに、素敵なお仲間発見!

ご一緒させてくださいね♪ はい、チーズ!

IMGP7435

 

 またまた、かわいいものを発見。

今度は、その中に入っちゃえ❤ では、お邪魔しまーす。

 IMGP7436

 

あら~、中も懐かしくておしゃれな雰囲気でいっぱいです。

IMGP7440

建物の味わいと相まって、なんて素敵なんでしょう。

お客様でいっぱいなので、しばらく待たせていただきますね。

 IMGP7438

 

ちなみに今日のメニューは、何かしら。

 IMGP7442

フムフム、うわー美味しそう!

早く食べてみたいです。

 

私ほのちゃんは、美味しいものに目がありません。

 待つ時間も、あれやこれや思って待つので、

それはそれは楽しい時間です♪

 では、今日はここまで。

 

次回は、美味しいお料理と、

アローフィールドが設置させていただいた薪ストーブのお話です。

 

みなさん、お楽しみに。

 

ほのちゃんでした~。またね!

 

 

                   

 

カテゴリー: ほのちゃんコーナー, 施工例, 薪ストーブカフェ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。